読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代既婚男子の現実(リアル)

30代既婚の属性を持つ男子が書く雑記ブログ

ヒッチハイクで大阪-鹿児島を往復した話その1

ヒッチハイク

こんにちは!いためしです。

自己紹介以外で初めての記事、何を書こうか迷ったのですが、ブログを書くきっかけとなった?ヒッチハイクを書きたいと思います。

この記事が、ヒッチハイクをしてみたいと思っている人を少しでも後押しするものになればと思います。

f:id:real30life:20170320160922j:plain

そもそも何故ヒッチハイクをしようと思ったか

約10年前の2月、大学卒業を間近に控えていた暇を持て余していました。

大学4年間を体育会活動に費やしていた為、引退後急にやる事がなくなり時間だけが余っている状態。

そんな中、テレビで屋久島特集がやっていました。

 

「そうだ、屋久島に行こう」

早速旅費など調べたのですが、飛行機の直行便は平日でも約2万円と高額でした。

お金は無いけど時間だけは持て余していた私はすぐこう思いました。

ヒッチハイクでいけばいいじゃん」

 

ヒッチハイクってどうやってやるの?

でもヒッチハイクってどうやってやるの?

猿岩石がテレビでやってるのは見たことあるけど、実際にヒッチハイクしてる人は見た事ないし・・・

ということで、インターネットで色々と調べました。

個人ブログ、当時流行っていたmixi、日本ヒッチハイク協会のHP・・・など

www.jhha.jp

様々なサイトから色々な情報を集めた検討した結果がこれ。

高速のSAや大きめのPAで乗り継ぐ!

時間はあるとは言っても、なるべく早く屋久島に行きたかった私はこの作戦で行くことに決めました。

約2週間を旅行の全日程としていたので、大阪-鹿児島間の目標を片道3日間とし計画を立てました。超ざっくりした計画が以下の通り。

大阪→鹿児島(約3日間)

屋久島滞在(約7日間)

鹿児島→大阪(約3日間)

 

準備したもの

ヒッチハイクをするにあたり、私が準備したものは以下の通り。

尚、旅行に当然必要なものは除きます。

・スケッチブックと極太マジック(行きたい方面を掲げる為)

・地図帳(迷った時の為、買うのがもったいないので地理の授業のを流用)

・高速道路地図(SAにて調達、今ならスマホがあるから恐らく不要ですね)

 

 

次回以降で実際の行程を書きたいと思います。